経営者であれば誰しも、日々悩みながら、
会社経営をしているものと思います。

社長の責任は重大です。
事業の開発、収益化、人材の採用・育成、資金繰り・・・。
日々、問題は山積みです。

私自身、29歳で独立・起業し、それからは無我夢中で走ってきました。
会社経営をする中で壁にぶつかったことは、一度や二度ではありません。
わからないこと、知りたいこと、難局を打開するために必要なこと。
私の事業はビジネス書の出版だったので、壁にぶつかる度、
知恵を持つ方を見つけ、共に本を作り、そのノウハウを身につけることで、
壁を乗り越えてきました。

あるプロ経営者の方から、こんな言葉をいただきました。

「経営者に足りないもの。それはリーダーシップでも、アイデアでも、
財務の知識でもないんです。 実は“経営力”なんです」

マネジメントクラブは、経営者が“経営”について学ぶ場です。
マネジメントクラブでは、大きく3つの事業を展開しています。

ブレイクスルー研究会」は、
短期で10 億円、中期100億円を超える売上規模を目指す企業経営者が、
本物の経営力を身に付けることを目指す研究会です。
数多の修羅場をくぐり、会社を成長させてきた
本物のプロ経営者による講義と
ブレイクスルーを実現させるための「事業計画書」を作成し実現に向けて推進する
他にはない経営者向け研究会です。

また、マーケティングや財務、人事・組織などの
各分野のプロフェッショナルによるセミナーも定期的に開催しています。

そして、「マネジメントクラブWebメディア」では、
経営に役立つノウハウについての記事や資料を日々提供しています。

マネジメントクラブが、
ここで学ぶ皆さんの力となり、
更なる成長の起爆剤になってくれることを願っています。

また、私自身も、ここに集う志の高い経営者の皆さんと
互いに切磋琢磨していけることを、心から楽しみにしています。

マネジメントクラブ代表 小早川幸一郎